喪女備忘録

脱喪目指して全然頑張らない話。

卒論

卒論ができた

 

別にそんなに大したことない内容の卒論だ

文章が苦手すぎてなんか自分で読み返しても我ながらめちゃくちゃの卒論だ

 

でも頑張ってかいた

卒業させて欲しいです  お願いします

なんでもしますから

 

(なんでもするとは いってない)

 

喪女速報なんですけど、急に異性に食事に誘われました  卒業間際にこんなイベント起こるとは思ってなかった

喪女なのですぐに「この人は私のことが好きなのかな?」と思いました。絶対そんなことはないと思いながらも心の片隅で思いました

 

言えない....喪女異性と二人で食事するのがはじめてだなんて言えない....

 

自分に自信がないくせに異性に関して自意識過剰なのほんと意味がわかんねーな  

 

またどうだったか書きます

 

 

広告を非表示にする